パン屋さん

未来につながる話

JP | EN

食べることの大切さ、喜びをパンから表現していく。

西川功晃 (パン屋さん)

西川功晃
パン屋さん

1963年京都生まれ。神戸・北野「サ・マーシュ」のオーナーシェフ。「アンデルセン」、「オーボン・ヴュータン」、「ビゴの店」を経て、「コム・シノワ」の荘司索シェフと出会い、1996年に荘司氏とともに「ブランジェリー コム・シノワ」をオープン。2009年フランス・リヨンで行われた第2回モンディアル・デュ・パン国際パンコンクールに出場。2010年に「サ・マーシュ」をオープン。

この記事を
シェアする


TOP


HOME